主な施工写真例
work photo

Y邸 外壁塗装・鉄部塗装・屋根漆喰詰め 柱撤去新設工事

工事をした
きっかけ

大阪北部地震の後、HPからお問い合せをいただきました。

工事データ

お客様のご要望

玄関前の化粧梁が落ちてしまっており、地震により外壁にもクラックが増えたので
塗替えをしたいとの事でした。

まつみかけんの提案

まずグラグラした柱の撤去を行なった後、シリコン塗料での塗替えをお薦めしました。

施工内容 - 築年数 -
使用塗料 外壁  エスケー化研 水性セラミシリコン  
鉄部他  ウレタン樹脂塗料
ハウスメーカー -
仕上げ色 - ご依頼のきっかけ -

施工前と施工後の比較

施工中の【重要ポイント】

住宅の化粧柱が折れた原因は、白アリによる木部の腐食

この住宅の化粧柱が折れた原因は地震や台風ではなく、白アリによる木部の腐食でした。当初は化粧柱と梁の撤去のみ予定でしたが、2階を支えている柱がシロアリにより腐食しまた右側柱も同じ状況の為撤去しました。

右側の壁の中の柱もシロアリにより腐っているのが確認されました。撤去した柱を調べると柱のモルタル部は残っているのですが、中の木部は写真のように木が無くなっている状態でした。他の部位もぼろぼろの腐った木切れになっていました。 玄関左側の柱は建物の2階部分を支えており、放っておけば2階部が落ちてしまうことも考えられます。従って今回の工事では古い柱を撤去し、新しい柱に入れ替えています。 幸いなことに白アリは2階までは達していませんでした。
シロアリに侵された柱(これは樋ではありません)
シロアリに侵された木部

シロアリの実際の動き

ところで皆さんは白アリを見たことが有りますか? 動画でご覧ください、まさしく白い色をしていますね。

柱の撤去新設

柱の撤去新設の工程を見てみます。

現況
撤去
柱取付
防腐剤塗り
モルタル修復

その他

もう一つの壁の柱補強

施工前
柱を撤去し壁補強
施工後

瓦の隙間に漆喰詰め

施工完了後がこちら

担当より一言

このように柱の木部がシロアリによって無くなり、外壁のモルタルだけが残っているのを見たのは初めての経験です。
シロアリは見えないところでどんどん広がっているのが分かりました。
早い目のシロアリ点検をお薦めします。
幸いなことにこの建物は2階まではシロアリが来ていなかったのが幸いです。
2階にベランダなどが有る住宅の場合は上からの水の浸入により、シロアリが上がってくることが考えられますので注意が必要です。

お見積もりやご相談などお気軽にお問い合わせください。

072-626-6111
受付時間
8:30〜17:30休業日:第二・第四土曜日、日曜日、祝日