主な施工写真例
work photo

某外壁補修他工事

工事をした
きっかけ

得意先様からの3物件目の御依頼。

工事データ

お客様のご要望

壁が剥落しそうで危険なので何とかしてほしいとの依頼。

まつみかけんの提案

屋上塗膜防水、外壁下地補修、笠木取替え、外壁高弾性塗料のご提案。

施工内容 仮設足場2面、外壁補修、外壁塗装、屋上防水、笠木取替え工事。 築年数 25年以上
使用塗料 アロンウォールNEO工法(外壁防水)、アロンコートSQ工法(床防水) ハウスメーカー -
仕上げ色 - ご依頼のきっかけ -

施工前と施工後の比較

施工中の【重要ポイント】

重要ポイント1

軒樋破損部は既存軒樋の規格がなく鋼板を加工し軒樋を作成します。

重要ポイント2

軽度な浮き部はステンレスピンを下地に打ち込みモルタル壁を固定します。

重要ポイント3

広範囲にわたるモルタル壁の浮きにはビス止めは効かないので別方法で剥落対策します。旧外壁に三軸ネットを貼り面で補強しました。

重要ポイント4

アロンウォールNEO工法(壁面防水材)で外壁からの水の侵入を完全シャットアウトします。

重要ポイント5

既設の古い笠木は全て撤去し、新しい笠木を新設します。

重要ポイント6

既設塗膜防水の下地補修を行い、アロンコートSQ塗膜防水を行います。

施工完了後がこちら

担当より一言

仮設足場組立後に外壁調査を行いました。何十年に渡っての漏水が原因で内部迄腐食が進んでおりました。今回施工をする事により建物の寿命がより延命になりました。
外壁剥落部分も悪所部きっちり補修を行い、軽度な揺れでは剥落する心配もなくなりました。

お見積もりやご相談などお気軽にお問い合わせください。

072-626-6111
受付時間
8:30〜17:30休業日:第二・第四土曜日、日曜日、祝日