主な施工写真例
work photo

Y邸塗り替えほか工事

工事をした
きっかけ

部屋に雨漏れがしたのでHPや近くの防水業者を探した事がきっかけです。

工事データ

お客様のご要望

とにもかくにも雨漏れを止めてほしいと希望されました。

まつみかけんの提案

目視により外壁にはクラック、塗装剥がれが見られました。漏水の原因は外壁クラックでした。漏水部の補修は外壁にメッシュシートを貼り付け強化し高弾性防水材を塗付後再度漏水を起こさせないようなプランの御提案。

施工内容 仮設工事 外壁補修・シーリング工事・外壁・ペンキ塗装工事・ウレタン塗膜防水工事・ボード張替え工事 築年数 およそ20年以上
使用塗料 ニッペ ファインシリコンベスト ファインウレタン ケンエースアクトGⅡ 水性アスファルトシングル
 山本窯業 グッセラGローラー グッセラ・Gハイシー
保土谷パンデックス建材 HCエコプルーフ
ハウスメーカー 大成パルコン
仕上げ色 RG-502 ご依頼のきっかけ -

施工前と施工後の比較

施工中の【重要ポイント】

重要ポイント1

屋根塗装ではカラーベストにタスペーサーを差し込んでいきます。タスペーサーを差込みカラーベストに隙間を設け湿気を逃がす作業です。全てのカラーベストに差込みが終了してから水性シリコンベストⅡの塗装を行います。

重要ポイント2

外壁、屋根、天井、鉄部、床防水にホコリやコケを丁寧に高圧洗浄で洗い落していきます。

重要ポイント3

同じ模様を塗装吹付けしていきます。理由は前回の同じ模様に戻さないと塗替え場所に補修の型が出てしまい、工事後外観の美観性が悪くなります。

重要ポイント4

ひび割れが大きい部分では下地調整時にメッシュシート貼りを施してゆきます。庇前面は現状鉄板の上に石調の吹付け塗装仕上げの状態です。鉄板部分のシールは破断しており動きも多い為、塗装は高弾性の塗料アロンFTSを使用し鉄板の動きに追従する塗装を行います。

重要ポイント5

天井腐食部分は下地調整後、天井を貼り直し塗装を行います。不用な換気口はモルタル塗りにより塞ぎます。

重要ポイント6

工事最後には普段丁寧洗えない2Fの雨戸内レールや、ガラスなど水流しで丁寧に洗います。

施工完了後がこちら

担当より一言

施工前では外観は一色で色あせてましたが、施工後は2色に色分けをし、光沢も出てキレイな仕上がりになりお客様も大変喜ばれておりました。
本工事では多数の悪所部分がありお客様も工事前は不安がられていましたが、弊社の正しい施工によってより良い建物へと生まれ変わりました。

お見積もりやご相談などお気軽にお問い合わせください。

072-626-6111
受付時間
8:30〜17:30休業日:第二・第四土曜日、日曜日、祝日