主な施工写真例
work photo

藍野みどりが丘自治会館屋根・外壁改修工事

工事をした
きっかけ

弊社のある地域の自治会からのご相談。

工事データ

お客様のご要望

屋根工事
下屋の雨漏れがある為、屋根の葺き替えを希望。

まつみかけんの提案

屋根工事
カラーベスト葺き替えでなく鋼製屋根葺きのカバー工法をご提案しました。

施工内容 仮設工事 築年数 -
使用塗料 屋根工事 カラーベスト葺き替えでなく鋼製屋根葺きのカバー工法 エスケー化研 水性ソフトサーフSG 水性セラミシリコン(外壁塗装) 関西ペイント 関ペ1MレタンHG(塗装工事) ハウスメーカー
仕上げ色 出来るだけ、現状色 ご依頼のきっかけ -

施工前と施工後の比較

施工中の【重要ポイント】

重要ポイント1

仮設足場・・・単管ブラケット式一側足場架払い 現場の左側隣家は新築時に、施工業者の不手際で当該現場敷地に超越して建てられており、左手前及び奥の隣家敷地に入らせて頂いて足場工事を行いました。尚且つ、左奥隣家の1階波板屋根を仮撤去させて頂く事で足場を組立てしました。

重要ポイント2

大屋根の既存カラーベストを撤去すると、下地合板がかなり腐食していました。 軒下の換気口だけでは不十分だったようです。 下屋根は完全に穴が開いていました

重要ポイント3

新設合板を敷設し、しっかりとした下地にしました。上からアスファルト製の防水シートを敷設していきます。

重要ポイント4

新設カラーベストを固定していきます。 下地の腐食原因となった換気の悪さも新しく換気口も設けることで解消されます。

重要ポイント5

棟に板金を固定して、完成です。 メーカー・・・ケイミュー㈱ 材料名・・コロニアルクアッド(平型ストレート屋根 厚み5.2mm色・・・ウェザードグリーン(CC277)

重要ポイント6

高圧洗浄の内容 外壁、天井塗装工事の施工内容 使用材料 エスケー化研㈱ 水性ソフトサーフSG        水性セラミシリコン

重要ポイント7

ペンキ工事の施工部位 施工内容 使用材料 竪樋・軒樋・庇・ウレタン樹脂塗料仕上、カンペ1液MレタンHG

重要ポイント8

アスベスト入りのカラーベストはビニール袋で2重梱包して処分しました。 撤去時は一枚ずつはがしていきます。

重要ポイント9

アスベスト除去 レベル3の表示掲示板を設置します。 アスベスト除去をした後、トラックによる搬出の際は産廃処理場迄追跡を行います。

施工完了後がこちら

担当より一言

色は施工前とほとんど変わりませんが、鮮やかに光沢が出て、見違えるようになりました。

屋根全体の感想としては屋根下地が湿気で腐食していましたが、下地をやり変え換気口を取り付けたので、これで湿気からの腐食の心配はなくなりました。又、腐食して漏水していた下屋根も大屋根同様に下地をやり替えたので、これで雨漏りの心配もありません。
カラーベスト屋根改修では既存屋根を残し鋼製屋根を上から被せる工法を提供しましたが今回は自治会の希望で(加重を軽くしたい)カラーベストの張替えになりましたが、結果として下地の合板の腐食が発見できたので良かったです。
10年以上前のカラーベストは、アスベストが混入しているので適切に処分をしないといけないので施工業者も大変ですが、安さだけではなく、見積時にしっかりと調査を行い適切な工法で施工をする事が大切です。

お見積もりやご相談などお気軽にお問い合わせください。

072-626-6111
受付時間
8:30〜17:30休業日:第二・第四土曜日、日曜日、祝日