主な施工写真例
work photo

某ビル屋上防水改修工事

工事をした
きっかけ

-

工事データ

お客様のご要望

アスファルト露出防水が経年劣化しているので雨水防水をお願いしたいとの御希望。

まつみかけんの提案

パラペットはウレタン塗膜防水。床面では塩ビシートの提案しました。

施工内容 補修工事、シーリング工事、ウレタン塗膜防水工事、塩ビシート防水工事 築年数 10年以上。
使用塗料 ウレタン塗膜防水 エバーコート ダイフレックス㈱
塩ビシート防水  ビュートップ U15 田島ルーフィング㈱
ハウスメーカー -
仕上げ色 グレイ ご依頼のきっかけ -

施工前と施工後の比較

施工中の【重要ポイント】

重要ポイント1

高圧洗浄で汚れを丁寧に洗い落とします。

重要ポイント2

既存防水の撤去後下地調整をします。

重要ポイント3

既存防水の劣化部を撤去し下地調整をします。

重要ポイント4

パラペットでは下地調整をしプライマーを塗布します。

重要ポイント5

ウレタン防水2回塗り後、トップコートを塗装します。

重要ポイント6

既存金物を撤去、ケレン・清掃後水が溜まらないように屋上床の不陸調整をします。

重要ポイント7

ディスク板取り付け後、塩ビシートを敷きます。

重要ポイント8

シーリング材を充填し、脱気筒を取付けます。

施工完了後がこちら

担当より一言

工事前は水溜まりがあり汚れ、コケ、膨れ、傷などで漏水がいつ起きてもおかしくい状況でしたが、今回の工事でほとんどの屋上部位に防水を施し、漏水の心配がなくなりました。

お見積もりやご相談などお気軽にお問い合わせください。

072-626-6111
受付時間
8:30〜17:30休業日:第二・第四土曜日、日曜日、祝日