主な施工写真例
work photo

Aビル外壁改修工事

工事をした
きっかけ

10年前に施工した物件の再塗装です。大阪北部地震により、モルタルの落下の危険性があり補修を行うことになりました。

工事データ

お客様のご要望

外壁補修、外壁塗り替えのご要望。

まつみかけんの提案

ALC板の目地をモルタルで埋めフラットな外壁調でしたが、今回発生したクラックに沿って目地を作り再度同じクラスの地震でもクラックの発生を抑えることにします。前回の大地震により外壁がひび割れや剥落・悪所部が多く発生しています。外壁にし高弾性塗料の塗装をご提案。

施工内容 仮設足場2面組立、下地補修工事、外壁塗装工事、金物工事 築年数 -
使用塗料 東亜合成 株式会社 アロンNEO工法 ハウスメーカー
仕上げ色 - ご依頼のきっかけ

施工前と施工後の比較

施工中の【重要ポイント】

重要ポイント1

外壁ひび割れから水が入り欠損となっております。

重要ポイント2

今後剥落が起きないよう悪所部は全て撤去し補修を行います。

重要ポイント3

既存ALC板目地(クラックの入っている)に伸縮目地を作成します。

重要ポイント4

外壁取り合いのサッシ廻りは全て打替えていきます。

重要ポイント5

外壁補修後高圧洗浄を行い、アロンNEO工法で塗装してゆきます。

重要ポイント6

足場解体後窓、タイル、金物等の美装を行います。

施工完了後がこちら

担当より一言

外壁のひび割れ、欠損、チョーキング、全ての悪所部が修繕されキレイなツートーン色の建物になりました。

お見積もりやご相談などお気軽にお問い合わせください。

072-626-6111
受付時間
8:30〜17:30休業日:第二・第四土曜日、日曜日、祝日