住宅お役立ち豆知識

bits-knowledge

梅雨の雨漏り対策

2016/ 06/ 17

普段の雨では雨漏りしないのに何日も降り続いたり、雨が短時間で集中して降り注ぐ場合に雨漏りが発生するケースが多々あります。なぜかと言うと私たちの会社に「一晩でどこどこで何十ミリ降って川の水位が危険です」とテレビのアナウンサーが報告している朝には「雨漏りしたんで見に来てくれ」というお電話が頻繁に掛かってきます。あっちからもこっちからもなので、全ての所へすぐに見に行って応急処置をする事が出来ないことが多くなります。

amamori

じゃあ、自分で何とかするかと考えても防水の知識はありません。でも、とりあえず雨漏りを止める方法ならあります。皆さんの家の近くにはホームセンターが必ずあるはずです。

対策1:ブルーシートで漏水部を上から覆う

屋根を覆うならブルーシートが良いです。よくテレビで見かけますよね。ブルーシートを選ぶ時は分厚いタイプにして下さい。少々値段が高いですが安いのは雨を通してしまうので防水になりません。サイズも何種類かありますので漏水箇所にあった大きさを選べば良いです。

雨漏り対策:ブルーシート

対策2:シーリング材を充填する

シーリング材(コーキング材ともいう)丸い円筒状の先に丸い円錐形の先端がついている物です。中に柔らかいゴムが入っておりカートリッジ(別売)と一緒に買って、使用します。ひび割れやちょっとした穴ぼこに充填して使います。何種類かありますがシリコン製だけは避けてください。

雨漏り対策:シーリング充填

対策3:ゴムテープまたはブチルテープを貼る

テープ状になっている防水材です。これもホームセンターで売っている所もあります。自着性能が接着材を使う必要がないので誰でも簡単に貼ることができます。もし、手に入らなければ連絡をいただきましたら提供いたします。

雨漏り対策:ブチルテープ

お見積もりやご相談などお気軽にお問い合わせください。

072-626-6111
受付時間
8:30〜17:30休業日:第二・第四土曜日、日曜日、祝日